明智光秀ゆかりの地をお得に旅行する宿泊予約サイトです

岐阜・可児・鬼岩温泉

  • HOME »
  • 岐阜・可児・鬼岩温泉

明智光秀が幼少期を過ごした明智荘周辺

明智氏の祖は、源頼朝と同じ清和源氏の一族で、美濃国守護の土岐家と言われ、美濃国明智荘(現在の可児市・御嵩町)を治め、光秀はその地で生まれた説が最有力。御嵩町の鬼岩温泉は土岐家の勢力圏である東農地方と可児市のちょうど中間に位置して光秀の出身地を訪ねる旅には最も便利なロケーションだ。

鬼岩温泉

鬼岩温泉は、水晶の産地として知られる鬼岩にある小さな温泉地。可児市ともう一つの出生地説のある恵那市明智町へ行く途中にあり、両方の観光地を歩¥うもんするのに便利な場所にある。

旅ステーションへお申込みの方の特典

旅ステーションへホテルの手配を依頼するともれなく可児市の発行する「麒麟がくる」可児大河ドラマ館の案内や観光案内が事前にホテルクーポンと一緒に届きます。お値段はホテルのオフィシャルサイトや他の旅行会社サイトと内容が同じなら最安値水準の料金です。またキャッシュレス決済で5%の消費税キャッシュバックも受けられで断然お得です!!

鬼岩温泉 了山

スタンダードルーム

宿泊日 2名1室 3名1室 4名1室
平日・日曜 19,800円 17,600円 15,400円
休前日 22,000円 19,800円 17,600円
※料金は消費税・サービス料込・入湯税別で表示されています。 ※~2020年6月30日(ゴールデンウイークを除く)適用料金です。 ※表記の料金は大人お一人様の料金です。

明智光秀山城料理

天正十年(1582年)5月、武田討伐に功をなした徳川家康を安土城でもてなすため織田信長に饗応役を命じられた明智光秀が用意した贅を尽くした料理で、一説には明智光秀が本能寺の変を起こすきっかけとなった料理ともいわれています。 了山の厨房スタッフは饗応料理(供応料理)の調理方法や装飾の仕方、政治的・外交的な役割など勉強会を重ね、試行錯誤しながら研究し、ついに完成いたしました。 味は現代人にあうようにアレンジしつつ、装飾は可能な限り当時の様式に則っています。この機会にぜひ、歴史に思いを馳せながら了山自慢の饗応料理をお召し上がりください。スタンダートプラン+6600円/1人で承ります。ただし、4名以上、水木金曜のみご用意できます。

その他のプラン

プラン一覧を見る

上記オフィシャルサイトのプランはすべて下記申込書より弊社にお申込みいただけば5%消費税還元および観光資料事前郵送の特典付きでご利用になれます。

鬼岩湯元館

「麒麟がくる」満喫宿泊プラン

11時からのアーリーチェックインで、1泊3食でこのお値段。ご昼食は光秀御前でのご用意、ご夕食は飛騨牛御膳が標準となりすき焼き・しゃぶしゃぶ・ステーキをお選びいただけます。
宿泊日 2名~7名1室
平日・日曜 13,000円
土曜日 14,300円
※料金は消費税・サービス料込・入湯税別で表示されています。 ※~2020年6月30日適用料金

その他のプラン

プラン一覧を見る

上記オフィシャルサイトのプランはすべて下記申込書より弊社にお申込みいただけば5%消費税還元および観光資料事前郵送の特典付きでご利用になれます。

和味の宿 いわみ亭

特典付【いわみ亭☆四季会席】岐阜の魅力を堪能♪゛

宿泊日 2~6名1室
平日・日曜 13,310円
休前日 15,510円
※料金は消費税・サービス料込・入湯税別で表示されています。 ※~2020年6月30日適用料金ゴールデンウイークを除く

その他のプラン

プラン一覧を見る

上記オフィシャルサイトのプランはすべて下記申込書より弊社にお申込みいただけば5%消費税還元および観光資料事前郵送の特典付きでご利用になれます。

お問合せ・お申込み TEL 058-389-6722 平日 10:00~15:00 17:00~19:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.